無意識慢心にご用心

毎回テストの点がいい

勉強を始める時期が早いからだろう

ワークを何周もしているからだろう

そりゃそうだよな〜と納得

 

これが継続できれば何もいうことはない

 

少し点数が落ちる

たまたま?

いや原因がきっとあるはず

 

点数がよかった時と比べてどうだろう

同じように早い時期から取り組んでいただろうか?

ワークを何周もしただろうか?

全く同じように勉強したと言えるだろうか?

 

過去の経験から計算できる子がいる

計算できてしまう子がいる

 

このくらいの時期からスタートすれば

何点くらいはとれるだろう

 

ワークはこれくらいやれば大丈夫だろう

 

勉強が苦手ではないからこそ

こういった計算ができてしまう

 

計算をしてしまう

 

そんなつもりはなくても無意識に・・・

 

 

「無意識の慢心」

 

 

こいつはやっかいだ

少しずつ点数を削っていく

 

本人に気づかれないように少しずつ・・・

 

 

だからあてにしない

 

勉強が得意だろうが、苦手だろうが関係ない

みな平等にヨーイドンだ

 

自分の計算式の中で

まだ大丈夫という結果が出たとしても

そんなのは関係ない

 

また慢心に点数を削られる前に

塾として作を練らなければいけない