算数検定7級に合格するために

数検の対策

おっと小学生のなので算数検定ですね

略して算検?

っていうのかな・・・

 

数検の対策希望は過去にありましたが

算数検定は初めてでして

 

7級の対策を希望ということで

まずは概要を説明しましょう

 

目安学年 小5
構成 1次/2次の区別なし
検定時間 50分
出題数 30問
合格基準 7割程度
検定料 3,000円

 

検定内容の構造

45%
小学5年程度
45%
小学4年程度
10%
特有問題

 

こんな感じです

 

7割で合格ですか

全部で30問なので21問程度できれば合格ですね

 

実際に私も解きましたが

計算が12問もあるので

まずここは全問正解したいところ

 

残り9問をどこでとるか

といっても他の大問もそれほど難しい印象はありません

学校の内容をちゃんと理解していれば

取れる問題ばかり

応用的な問題もほとんどありません

 

しいていえば最後の大問

今回やったものでは9番ですかね

ここはちょっと考える問題かなと・・・

 

この問題って中学生でも出ますよね

確率のところで

もちろんそんな知識はいらないので

文章をよく読んで意味がわかれば難しくはないんですが・・・

 

ここができなかったとしても

7割はとれそうです

 

もちろん未習範囲がない前提ではですが

 

載せておきますね

実際の問題

 

チャレンジしてみる?

算数検定7級の問題[模範解答あり]

 

まぁとにかくですね

全体的にそれほど難しいという感じではないです

内容も5年生用となっていますが

問題構成グラフを見る限り

4年生の内容も半分くらいありますし

 

受ける受けないは別として

塾生にやらせてみるのも面白いかな〜と

 

早速5年生に宿題で出してみました(;・∀・)

 

どこまでを理解しているのか

それを確かめる意味でも

やらせてみるのはありですね

 

他の子にもさせてみようっと♪