才能がないと嘆く前に、自らに問いかけてもらいたい

Mr. シャチホコさんが

いいことをいっていました

 

和田アキ子さんのモノマネを

している方ですね

あとミスチルとか・・・

 

そう、そうなんだよな〜と

思わずうなずいてしまいました・・・

 

彼のモノマネの師匠である

コージー冨田さんとの対談で語った内容

 

コージーさんは

自分のものまねを録音して

あとで聞き直すんだそうです

 

そこに思わぬ発見があったりして

また次につながるのだとか

 

客観的に見れるんでしょうね

 

それを

そういった反省を

今まで全くしてこなかった

シャチホコさん

 

どんなに大御所でも

影で努力をしている

 

テレビの業界ですから

そういった部分は全く見えませんけど・・・

 

このあとにいったセリフです

 

才能とか

そういったものですごいのではなく

自分がただやっていないだけではないか

 

あの人すごいとか

この人すごいとかではなくて

 

もっとやれることは

いっぱいあるのではないか

 

そうなんですよ

そうなんですよ

まさに私もそう思います

 

あの子勉強ができていいな〜とか

頭がよくていいな〜とか

軽々しくそういったことを発言するのではなく

 

まず自分が本当にやれることを

全部やっているのか

自問自答してもらいたい

 

結果を出す子はちゃんとやっていますよ

見えないところでの努力をちゃんとしています

 

すごい子になると

それ自体を努力とも思っていない

当たり前のことだと認識している

 

一気にそのゾーンにまで行きなさいとはいいません

 

ただもう一度

自分に問いかけてほしいですね

 

やっていないこと

たくさんあるはずです