あいうえおで桶狭間の戦いと長篠の戦いを区別する

1560年

桶狭間の戦い

今川義元を破る

 

1575年

長篠の戦い

武田勝頼を破る

 

戦いの名前はどちらも覚えている

破った相手も覚えている

でもどっちがどっちだったか忘れてしまう

 

2択あるあるといいますか

よくあることですよね

 

生徒の解答でも

あーそっち逆逆!!と思うことがよくあります

 

区別の仕方というか忘れない方法を伝授します

あくまでも私のやり方なので「覚えられねぇぞ!」というクレームはなしで(笑)

 

あいうえおを利用した覚え方です

よくこの手法は使うんですけど

 

まずは戦いが起こった順に名前を確認します

 

  • 桶狭間の戦い
  • 長篠の戦い

 

桶狭間の「お」

長篠の「な」

 

あいうえお順になっている!

私はガチでこれで覚えています

 

さらに・・・

 

  • 今川義元
  • 武田勝頼

 

今川の「い」

武田の「た」

 

織田信長が破った相手もあいうえお順!

 

これはありがたいことで・・・

 

この2つに関しては

とにかくこの「あいうえお順」を使って覚えています

 

考えたのだいぶ昔ですけど

今現在ちゃんと覚えていますからね

なかなか優れた覚え方なのでは

自画自賛(;・∀・)

 

もちろん戦いの名前、相手の名前をちゃんと覚えていること前提ですけどね